自由が丘 占い師ゆうら

占い師 ゆうら

自由が丘 占い師ゆうら

占術方法

・タロットカード・紫微斗数・西洋占星術

プロフィール

小さい頃から魔法や占いに興味があり、導かれるようにしてこの世界に入りました。

新卒で入社した会社の同僚に、タロットカードや目に見えない世界を教えてもらったことをきっかけに、占いやスピリチュアルな世界を学びたいと思い、師と呼べる人に次々に出会いました。

占いやスピリチュアルの学びを深めていくと、自分の抱えていた問題がカードやホロスコープなどを通して表面化され、奥底に眠っていた癒えない傷や、負の感情、家族など周囲の環境の影響と向き合うきっかけになりました。また、いかに無意識レベルで自分の心や行動が抑圧されていたかを知ることになりました。

本当の自分の気持ちに気づくことで、既成概念や固定観念にとらわれることなく、想いを貫くことができるようになりました。また、目に見えない足かせが取れ、何にも誰にも惑わされず、真に自由に現状を変えるための行動ができるようになりました。私は一人でも多くの方が、心からの純粋な想いや望みに気づくきっかけになればと思い占い師になりました。

お客様へメッセージ

占いの他には、NLPや心理カウンセリングを学んでおり、悩みや苦しみが少しでも軽くなるような手助けができたら大変嬉しく思います。そして、自身の本質を知り、自己に対する信頼と心からの純粋なエネルギーを呼び起こすことによって、自由で、楽しく、創造性にあふれた日々を過ごすお手伝いをしたいと思っております。

〜得意な内容〜

仕事、恋愛、人間関係

扱う占術の説明

【タロットカード】

特に具体的な問題に向いています。タロットカードは78枚のカードが持つエネルギーをリーディングし、現在の状況に対してベストウェイを示してくれます。78枚のタロットカードを使い、質問に対して出たカードをもとに本当の自分のメッセージを浮かび上がらせるツールとしてアドバイスをお伝えします。心の奥の本音、、問題解決や行動のためのヒントなどをカードを通して客観的に観察して、解決策を見つけます。

【紫微斗数】

紫微斗数は中国発祥の占星術です。唐~宗の時代に、陳希夷という道士が創始したと言い伝えられています。紫微斗数は12宮からなる命盤を見ます。西洋占星術でいうところのホロスコープです。命盤を作るには生年月日、出生時間、出生地が必要です。紫微斗数は個人が持つ先天的な資質を現実的な側面から見せてくれます。また、人生全体における大まかなエネルギーの流れなども見ることができます。他の占術と組み合わせて、今のあなたにとっての最善の方法を導きます。

【西洋占星術】

生年月日、出生時間、出生地が必要です。12の部屋に入っている星から、その人が持つ本質や特質などを知ることができます。

ゆうら先生に質問

自由が丘 悩み相談 占い
輪廻転生や生まれ変わりは信じますか?
信じます。
鑑定前後のルーティンワークで必ずされることはありますか?
セージスプレーを使ってリセットします。
好きな食べ物、嫌いな食べ物はありますか?
お米と野菜が好きです。甲殻類が嫌いです。
幽霊はいると思いますか?
はい。
占いサロンTAO入店のきっかけ
ありがたいことに、ご縁をいただきました。
ほかの先生に占ってもらいますか?
はい。
占いを受ける時に大事なことは何ですか?
リラックスしていただくこと。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう