こんにちは、圭です!

今日は手相について書いていこうと思います。

みなさん、人とはじめて会ったとき、たいてい会話をしながら

相手の嗜好や趣味を知って、

だんだんと相手がどんな人か見えてくると思います。

しかし、

手相を知っておくと初めて会ったときから

手を見るだけで

相手がだいたいどんな性格か見えてくることがあります。

お見合いや合コンではじめて会ったときに、これを知っておくと便利です!

ぜひ参考にしてみてください^^

【シャイで内向的なタイプ】

知能線と生命線のはじまりが重なっている人。

重なりが長いほど、その傾向が強くなります。

気になる異性が持っていれば、徐々に距離を近づけていきましょう。

【情熱的でロマンを求めるタイプ】

さきほどとは逆に、知能線と生命線が離れていて

知能線が下降し、月丘まで伸びている人。

月丘まで知能線が伸びている人は、クリエイティブで創造力豊かですが、

少し地に足がついていないところもあります。付き合うときは慎重に。

【異性にとてもやさしいタイプ】

親指下の領域(金星丘)が格子状もしくはふくらんでいて、

感情線が人指し指下まで伸び、末端が親指方向に下がっている人。

金星丘が発達している人は愛情深く、感情線の末端が親指方向を向いていると

相手を思う気持ちが強い人が多いです。

【人の話を聞かないワンマンタイプ】

運命線が手首から中指下まで一本ピンと伸びていて、感情線下に反抗線がある人。

運命線が力強く縦に伸びている人は、自分自身の手で運勢を切り開くタイプと言え、

素晴らしいのですが、反抗線も出ているとどちらかというとワンマンタイプで自分勝手な部分が強くなります。

男性的な力で引っ張ってもらいたい人には良いかもしれません。


いかがでしたでしょうか。

まだまだ紹介しきれない手相がたくさんありますので続きはまた今度。

上で紹介した手相に該当していても、ほかの線があることで意味が弱まってしまうこともあります。手相は全体を判断しなければいけないところがあります。

手相に興味があって、もっと詳しくみたい方は、

ぜひ自由が丘占いサロンTAOへお立ち寄りください〜^^

*○*。.*○*。.*○*。.*○*。.*○*。.*○*。.*○*。.*○*。

【占いサロンTAO自由が丘店】
住所:〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-27-1サンリキビル1階
TEL:03-6772-4139
mail: uranai.tao@gmail.com

ホームページ: http://tao-uranai.com

facebook: https://www.facebook.com/taouranai/

ツイッター: https://twitter.com/uranai_tao

 

.*○*。.*○*。.*○*。.*○*。.*○*。.*○*。.*○*。.*○*。