こんにちは、

占いサロンTAO、広報担当のマツです。爆笑

 

今回は、占いサロンTAO代表の圭先生の占いを受けてみました。

 

圭先生は、ラジオに出演したり、占いアプリを監修したり、と

 

マルチに活躍されている先生です。

 

 

実際、占いをお願いするのは、どきどきです。

 

早速相談を・・・

 

マツ

「仕事の今後の調子を占ってもらうのには、どのコースが良いですかはてなマーク

 

圭先生

四柱推命で、生まれる前から決まっている運命、その人が持っている本質を見て、

 

手相で、変わっていく人生を見ることによって今後の運勢の流れを見ていくとよいので、

 

コースは30分コースがよろしいと思います。」

 

マツ

「お願いします。」

 

圭先生

「それでは、まず四柱推命で見ていきます。」

 

自分の、「名前、生年月日、生まれた時間、場所」を伝えると、

おもむろにパソコンをかたかたと、

そして、パソコン画面を見せながら説明が始まりました。

 

※ここで大事なのが、生まれた時間です。

四柱推命を受ける際は生まれた時間を調べてから受けることをおすすめします。

 

圭先生

「まずマツさんは、金属性の人です。」

 

 

マツ(心の声)

「金属性それは?」

 

 

圭先生

「 「辛」という星を持っている人を金といい「辛」はダイヤと同じ意味です。

磨かれて輝く人です。最初苦労するが磨かれて(乗り越えて)輝きます。 」

 

マツ(心の声)

「なんていーほしなんだキラキラ

 

圭先生

「そして、食神という星を多く持っています。

食神は漢字の通り一生食べることに困らない星です。ニコニコ

 

マツ(心の声)

「おーキラキラ仕事大丈夫なのかな爆笑

 

圭先生

「ただ、デメリットもあり、」

 

マツ(心の声)

「ドキ!!

 

圭先生

「食神は、か弱い星です。なので、当たり強い星がくると強く影響されます。

強い星とは具体的に言うと「偏印」です。

「偏印」がくる年と「偏印」を持っている人に注意した方がよいです。

「偏印」を持つ有名な人では、スティーブジョブスです。」

 

マツ(心の声)

「スティーブジョブスと仲良くなれないんだびっくり

 

圭先生

「「偏印」の年は、3年後来るので気を付けた方がよいです。

仕事面もそうですが、健康面もです。」

 

マツ(心の声)

「えっ!!健康も!!

体調管理きをつけよ 」

 

 

圭先生

「次に星の流れを見ていくと、今年来年は、「正官」「偏宮」ときているので、

これは、ビジネスの星なので、仕事は絶好調です。

そして、3年後に「偏印」がくるので、気を付けてください。

仕事を拡大していくより現状維持を保つような動きをするとよいです。」

 

マツ(心の声)

「ふむふむ」

 

圭先生

「それでは、次に手相を見ていきます。」

 

 

圭先生

手相は、左手が生まれ持ったもの

右手が努力して手に入れた運。

左右の手を見ることでどれだけずれているかも見ていきます。ニコニコ

 

圭先生

「まず気になることが、生命線がきれかけていることです。」

マツ(心の声)

「きれかけているビックリマーク

 

圭先生

「50過ぎに体力が落ちたりするので気を付けてください。」

 

マツ(心の声)

「ドキビックリマーク

 

圭先生

「そして、仕事の方ですが、運命線で見ていきます。

手前の方で分かれているので20代前半の時に、仕事、環境、などが

変わったことを表していて、

先ほど四柱推命で気を付けないといけない年は運命線を見る限り大丈夫なので、

その年は現状維持を努めれば、何事もなく過ごせます。」

 

(僕の場合、写真では、見にくいくらいの薄い線です。)

 

マツ

「なるほど、 再来年をうまく乗り越えればうまくやっていけるのですね^^

よかったです。

ありがとうございました。」

 

という感じで見ていただけました。
 

四柱推命手相で織り交ぜながら占い、

 

自分の生まれ持った性質、過去、現在、未来を見て

 

総合的に大事なポイントの年を教えてもらえるのが、

 

今後ためになるなと思いました爆笑

 

圭先生ありがとうございました。