こんにちは、占いサロンTAOの圭です。

お客様の中でよく金運を上げる方法がないか聞かれることがあります。

そんなカンタンに金運を上げる方法なんてあるのかって思ってしまいますが、

実は風水のテクニックでカンタンに金運UPする方法があります。

そもそも風水ってどういうものかと言いますと、

一言で言ってしまうと、場所(空間)のエネルギーを調整する技術です。

目には見えませんがモノの配置や方角によって人間はその空間のエネルギーに影響を受けています。

場所のエネルギーは普段感じることは難しいですが、

たとえば手入れがされていない墓地に行った時と、

手入れがよく行きとどいた公園を思い浮かべば、

どっちの空間のほうが心地良いか明白でしょう。

これは単純な例ですが、

要するに場所にもエネルギーがあり、自分の関係する職場や自宅にもその場のエネルギーがあります。エネルギーの滞りがあることで、やる気が出なくなったり、やたら問題が起きたり、そしてお金も全然貯まらなくなったりするのです。

今回紹介するのは自宅で誰でもできるお金の流れを整える方法です。

自宅の各部屋にお金のエネルギーが溜まる場所があります。その場所を「財位」と言います。具体的にはドアの入口入って対角線上の部屋の角になります。言葉だと分かりにくいので下記に図をのせておきます。 

風水 財位
風水 財位の場所

ドアが中央にあってどちらの対角線上か分からない場合は入って左側の角が財位になります。

風水 財位 入口中心
風水 財位の場所

風水ではこの財位に家具や電化製品があって壁との隙間がなかったり、その場所が汚いとエネルギーに滞りが生じ、金運が悪くなると言われています。

したがって、この場所をキレイに整え、多少のスキマ(空間)を取ればお金のエネルギーがまた循環するのです。

どれくらい空間を取ればいいかは厳密には決まっていませんが30cm程度あれば良いと言われています。

また壁も床だけでなく天井付近もキレイにしましょう。

この方法は誕生日にもとづく吉方位で金運を上げるよりもカンタンでかつ誰にでも適用できますので、金運UPを図りたい方はぜひお試してください。

ただし、これをやったからといって待っていればお金がバンバン入ってくるわけではありません。 風水は空間のエネルギーを整える技術ではありますが、人の思い自体にもエネルギーがあり自身の努力も必要です。もちろん空間のエネルギーを良くすることで人の思い自体にも良い作用はありますが自分の思いがネガティブだとやはりお金の循環が悪くなります。自分自身の努力にプラスαで空間の良い作用を味方に付けるという認識でいると良いと思います。